大倉忠義の病気は?体調不良の原因はストレス?

大倉忠義 病気 体調不良 原因 ストレス 活動休止
URLをコピーする
URLをコピーしました!

関ジャニ∞の大倉忠義さんが2022年4月29日、体調不良を理由に、一定期間活動を休止するという報道があり、ファンから心配の声が多く上がっています。

大倉忠義の病気は「右低音障害型難聴(ていおんしょうがいがたなんちょう)」とされています。

そこで今回は、「大倉忠義の病気は?体調不良の原因はストレス?」と題して、調べた内容をお届けさせて頂きます!

【病気】低音障害型感音性難聴の特徴

  • 低音の耳鳴りがしたり、低音(低い周波数の音)が聞こえにくい
  • 耳が詰まったような感じがする
  • 一度完治しても、疲れやストレスなどがあると、くり返しおこる
目次

大倉忠義の病気は?体調不良の原因はストレス?が話題!

あかり

他にも同じように大倉忠義さんの病気を心配する声が多くありました。

大倉忠義大丈夫!?!!?病気が心配・・・

体調不良って、やっぱりストレスが原因なのかな???

先ずは病気をしっかり治して、復活するのをまってるね!!!

やっぱり寂しいね。病気なら仕方ないか。。

右低音障害型難聴ってなに?ストレスがたまってたのかな涙涙涙

大倉忠義の病気は右低音障害型難聴

大倉忠義さんの病気は「低音障害型難聴と両側耳鳴り」とされています。

【症状】低音障害型難聴

  • 耳に水が入ったような感じ
  • 周りや自分の声が響く
  • 「ゴーッ」という低い音の耳鳴り

低音障害型難聴(ていおんしょうがいがたなんちょう)とは、若い人に多く、低音の耳鳴りがしたり、低音だけが聞こえにくくなります。

メニエール病の一種で、再発しやすいという特徴があります。

あかり

今回の大倉忠義さんがお休みするという判断は正しかったと思います!

豆ねこ

再発しやすいだけに、一度ゆっくりと休んで、しっかり治してもらいたいですね!

「低音障害型感音難聴」は、突発性難聴(とっぱつせいなんちょう)と同じように急におこる感音難聴で、低音だけに障害がおこります。

実は、難聴とはいっても、「蝸牛型(かぎゅうがた)メニエール」とも呼ばれ、めまいを伴わないメニエール病といえます。

内耳には内、外の二つのリンパ液があるのですが、低音障害型感音難聴は、蝸牛に内リンパ液がふえすぎておこると考えられています。

メニエール病は平衡感覚と関係する前庭でもリンパ液がふえ、めまいをおこしますが、低音障害型感音難聴では蝸牛だけでふえ、めまい症状はありません。

メニエール病と同じく、20〜40代の比較的若い人に多く発症します。

突発性難聴のように急激に聞こえが悪くなる場合もありますが、なんとなく耳が詰まった感じがする、軽度の低音の耳鳴りがするなど、症状が軽く、聴力検査で気づくケースも多いようです。

豆ねこ

ちなみに、同じジャニーズ事務の堂本剛さんの耳の病気は「突発性難聴」です。

大倉忠義の体調不良の原因はストレス

低音障害型感音難聴の原因の多くはストレスとされています。

他には、睡眠不足から発症するケースもあります。

治療方法としてまず一番大切なのが、「疲れを取る」ことです。

睡眠不足、ストレス、体の慢性的な疲れが原因で起こることが最も多いので、普段よりもゆっくり休むことが基本の治療法といえます。

大倉忠義の「やらかしファン」

大倉忠義さんは「やらかし」と呼ばれる一部ファンからの執拗な付きまといに長年悩まされ続けてきたそうです。

2018年に会員制携帯サイト『ジャニーズweb』で、一部の過激なファンから付きまとわれたり、カバンに物を入れられたり、といったストーカー行為に困っていることを明かにしています。

そのやらかしファンの行動はエスカレートし、プライベートで食事をしていた時にも気が付くとファンの人が隣のテーブルに座っていたこともあるそうです。。

また、コンサートではなく大倉忠義さんが舞台稽古をしている稽古場にまでファンが押し寄せたこともあったそうです。

関ジャニ∞の送迎車にGPSが付けられていたこともあったとか・・。

あかり

いくらファンだと言ってもやっていいことと、悪いことがありますよね!!

大倉忠義のお休み期間

2022年7月に日産スタジアムとヤンマースタジアム長居で記念ライブ「18祭(じゅうはっさい)」を予定しています。

そのステージに万全の状態で臨むために決断いたしました」とジャニーズ事務所は説明しています。

そのため、大倉忠義さんのお休みの期間は約3ヶ月ということになりますが、慌てないでゆっくり休んで欲しいですね!

大倉忠義の病気は?体調不良の原因はストレス?まとめ

今回は、大倉忠義の病気は?体調不良の原因はストレス?といった内容を紹介させて頂きました!

大倉忠義さんの病気は、「低音障害型難聴」で低音の耳鳴りがしたり、低音(低い周波数の音)が聞こえにくいという症状があります。

原因はストレスが多いとされています。そのため、治療はゆっくり休むのが一番です。

今回の大倉忠義さんのお休みの期間は約3ヶ月を予定していますが、先ずは体調がよくなるようにしっかり休んで欲しいですね!

新しい情報が入りましたら記事を更新させて頂く予定です!

あかり

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる