吉高由里子のデビュー作は園子温映画「紀子の食卓」枕の関係はあった?

吉高由里子 デビュー作 園子温
URLをコピーする
URLをコピーしました!

女優の吉高由里子さんは園子温さんが監督をした「紀子の食卓」でデビューしました。

その後も「ヒズミ」など、園子温さんの作品に出演しています。

そこで今回は、吉高由里子のデビュー作は園子温映画「紀子の食卓」!性被害の真相は?と題して、調べた内容をお届けさせて頂きます!

目次

吉高由里子のデビュー作「紀子の食卓」が話題!

https://twitter.com/jirotan591/status/1507968461678727174

他にも同じような声が多くありました。

吉高由里子さんのデビュー作である「紀子の食卓」に出演したのは、16歳のときでした。

その迫真の演技から、業界内外からとても高い評価があり、その後の女優としての道が広がったといっても過言ではない作品の1つです。

もし、この時に吉高由里子さんと園子温さんが枕の関係があったとしたら大問題ですね。

吉高由里子が出演した園子温作品

紀子の食卓

・劇場公開日:2006年9月23日

「紀子の食卓」は園子温さんが監督をした「自殺サークル」の続編として制作された作品です。

退屈な日常や家族との関係に嫌気がさしていた女子高生の紀子。

ある日“廃墟ドットコム”というサイトを発見した彼女は、家出して東京へ行き、サイトを通して知り合ったクミコが運営するレンタル家族の一員となりました。

一方、紀子と“廃墟ドットコム”の関連に疑いを持った妹ユカも東京へと向かうが・・といった展開になっています。

ヒズミ

・劇場公開日:2012年1月14日

園子温さんが監督を務め、古谷実さん原作の人気漫画を映画化した衝撃作。

ごく平凡な15歳の少年と少女の運命が、ある事件をきっかけに激変する過程を園子温監督ならではの手法で描き出しています。

主人公は染谷将太さんが演じて、ヒロインは二階堂ふみさんが演じています。

吉高由里子さんは作品の中で「ミキ」を演じています。

テル彦が、家に連れてきた夜野に抱かせようとするが、嫌がって部屋を出ていくというシーンがあります。

園子温さんに性被害にあった女優さんも逃げられなかったのでしょうか。。

また、この様なシーンを撮影しているときの園子温さんの心境ってどうなんでしょうね・・。

吉高由里子と園子温の関係(枕営業)

吉高由里子さんと園子温さんの関係は、女優と監督という関係です。

また、それ以上でもそれ以下でもないことを願っています。

吉高由里子さんは今回の園子温さんの女優に対しての性被害について自身のTwitterで投稿をしました。

「はぁ…なんか、そんな件で、名前を聞きたくなかった方々が…」

「本当に残念」

「被害者の方は、名前を見るだけで深く長く強く苦しむんだから」

「悲しいや。そんな世界だと思われてしまう。」

「真摯に熱意をもって作ってる方達に失礼です」

と、園子温さんのことを避難しています。

この内容からも、吉高由里子さんは園子温さんの性被害の相手ではなく、枕の関係もなかった可能性が高いと思います。

全ては明らかになっていませんが、本当に吉高由里子さんの言うように、木下ほうかさんを始め芸能界がそのように世間に見られてしまうのは、真面目にやっている人にとっては悲しいですよね。

吉高由里子のデビュー作は園子温映画「紀子の食卓」枕の関係はあった?まとめ

今回は、吉高由里子のデビュー作は園子温映画「紀子の食卓」枕の関係はあった?といった内容を紹介させて頂きました!

  • 吉高由里子のデビュー作は?→園子温映画「紀子の食卓」
  • 吉高由里子の枕の関係は?→可能性は低い

園子温さんの性被害にあわれた女優さんは本当に可哀そうですよね。

これ以上被害が拡大しないように必ず真相を明らかにして欲しいですね!

あかり

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

▼読まれている「園子温」関連記事

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる